義歯(入れ歯)治療

写真:老夫婦のイメージ

当院では合わなくなったり、嚙みにくくなったりした義歯を調整したり、作り直したりしています。
よく義歯が合う、合わないというご相談を受けて治療をしますが、これは義歯の技術の良し悪しというより、義歯をはめる患者様のお口の状態が一人一人で異なり、また患者様のご本人の体調や口内環境も日が経つに連れ変化をしているために起こる違和感が原因のことが多いです。
そのため痛みや違和感があったら我慢せずに、気軽にご相談に来ていただければと思います。
当院では歯科医師が嚙む力がどのくらいなのか、あごの大きさ、歯茎が痩せているか、といった点を診たり、使っている義歯を診たり、患者様のお話を伺ったりしながら、知識と経験を照らしあわせて患者様一人一人に合う義歯を作ります。
型を取ったり、嚙み合わせを診たり、歯を並べて顔と調和しているかどうかも確認します。
特に歯がない状態から多くの義歯を入れると、口の周りの膨らみが変わり顔の表情も変わってくるため、患者様に確認してもらいながら整えていきます。また患者様のご要望があれば、保険外診療の見た目が自然な義歯をご提案できます。
義歯をはめた時の装着感や嚙む機能性、長く持たせる耐久性、顔の表情との相和性などで、多くの患者様からご満足をいただいています。
これからも当院の義歯技術で多くの患者様に快適な義歯での日常生活をお過ごしいただけたらと思います。


料金のご案内
アクセス