福岡県直方市感田1781-15
TEL.0949-29-6110
受付時間 9:00~12:30 / 14:30~18:30
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

歯周病治療

歯周病治療

歯周病治療チェック

メインテナンスの重要性

写真:歯科衛生士のイメージ

歯周病の多くは、歯磨きがうまく出来ていなかったり、放置してしまっている場合がほとんどです。
歯周病にならない為には、定期的なメンテナンス及び正しいブラッシングが必要不可欠です。
歯周病を放置しておくと、口臭がきつくなったり、進行がすすむと歯を失ってしまう事もあります。
しっかりメンテナンスを行いましょう。


お口のクリーニングについて

写真:笑顔の女性イメージ

歯周病は歯や歯茎に付着した歯垢から発生する歯周病菌によって引き起こされる口腔内の病気です。
あまり自覚症状がないまま進行するため、長い間治療をせずにいると歯を支える骨が溶けて歯が抜け落ちてしまう恐れがあります。
歯周病には長期に及ぶ定期的な治療と予防のためのクリーニングが必要です。
他の病気と異なり、一度治療を受けたら症状が治まったり、薬をもらって自宅で過ごすうちに完治したりするものではありません。
患者様にとっては歯石を取る治療を受けて終わっても、また次に来てくださいと言われ、いつまでも治療が終わらないと感じる方も少なくないと思います。
そのため、患者様に歯周病の定期的な治療の必要性や、治療後の爽快感や安心感を抱いていただけるような取り組みが大切だと考えています。
そこで当院では歯科医師、歯科衛生士、受付まで含めたスタッフがチームとなって患者様への治療やフォローを行っています。歯科医師が患者様への診断を行い、治療や説明は歯科医師と歯科衛生士がその時々で行います。
また助手や受付などのスタッフも患者様との応対を通じて、患者様へフォローをしたり、歯科医師などに患者様の様子に関する助言をしたりしています。
なるべく一人の患者様に対して治療に当たる歯科医師や歯科衛生士を担当制にして、患者様の治療の経過を把握し、親しくなって気兼ねなく治療を受けていただけるようにしています。
さまざまな立場のスタッフが患者様への細やかなコミュニケーションを行い、患者様に気持ちよく定期的に歯周病のメンテナンスにご来院いただけるように心がけています。